カテゴリー: 綾町 長

瞳の中の炎 後篇

※これはRepro5号『ロスト・アイ』に掲載した作品と同じ内容になります。 「瞳の中の炎」後篇 綾町 長 わざと響くような音をさせて、天満の机に書類を置く。大量の始末書と今回の行動が適切なものであったことを示す提出書類だ…



瞳の中の炎 前篇

※これはRepro5号『ロスト・アイ』に掲載した作品と同じ内容になります。 「瞳の中の炎」前篇 綾町 長 「殺さなければいいんでしょ?」と言われたので「上のもんに確認せんと」と衙門(がもん)が答えたときには、天満(てんま…